ご質問がおありですか?

ボードをカスタム設計する方法

 

ボードを、カラム、グループ、ビューを使ってカスタマイズできるのは、すでにご存じですよね。ですが色やサイズのような視覚的なものから、サマリーやフッターのようなレポートに至るまで、ボードのデザインをカスタマイズできることは知っていましたか?ボードに適応できるカスタムデザイン機能をすべてチェックしてみましょう!

 

グループを彩る 

配色を変えるだけで、ボードの印象は大きく変わります。グループの色は、グループ名、グループ内の各アイテムの横、タイムラインカラムに表示されるため、ボードの見た目にかなり大きな影響を与える。 

2.png

ヒント:グループに関する詳細は、こちらの記事をお読みください。

 

ステータスラベルを彩る 

ステータスカラムに色を加えれば、ボードの配色をさらにカラフルなものにすることができます。 40色から選ぶことができます! 

3.png

 

表示テーマを変える

明るい画面を何時間も見ていると、目が痛くなったり、頭が痛くなったりすることがありませんか?分かります!これに対処するため、ダーク、ナイト、ハッカーモデルを作成することにしました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。 

image_1.png

ヒント: ダークモードのモバイルアプリも必ずチェックしてください! 

 

条件付きカラーリング 

条件付きカラーリングを使って、カラムの特定のセルを目立たせることができます!ボード上の値の条件を作成すると 、条件を満たすすべてのセルが選択した色で強調表示されます! 

image_2.png

 

アイテム名の変更

ボードにはアイテムが溢れているかも知れませんが、その必要はありません!それが「プロジェクト」や「クライアント」や「アポイントメント」でいっぱいだったらどうでしょう?アイテムの用語を、ボードにとって最も意味のあるものにカスタマイズすることができます!その方法については、こちらの記事をご確認ください! 

image_1__11_.png

 

アイテムとカラムのサイズの変更

アイテムの高さやカラムの幅を変更することで、ボード上のエレメントのサイズを変更することができます! 

  • アイテムのサイズを変更する

アイテム名が長すぎて一目で読めない場合は、アイテムの高さを変更し、より多くの情報を表示することができます。アイテムの高さはシングル、ダブル、トリプルから選ぶことができます!詳細はこちらの記事をお読みください。

 

captured__10_.gif

 

  • カラムのサイズを変更する

カラムの中には、重要性の高いもの、または表示名の長いものがあります。ですので、カラムの幅を個別にカスタマイズできると便利ですよね!サイズを変えるには、カラムをクリック&ドラッグし、お好みの大きさに変更します! 

 

captured__10_.gif

 

グループとカラムの再編成

通常、新しいグループやカラムをボードに追加すると、ボードの一番下か右端に追加されます。ですが、そこから動かせないわけではありません!グループやカラムをクリックしてドラッグすることで、関連性の高いものから順番に表示したり、時系列に表示したり、その他のお好みの場所に表示したりすることができます! 

captured__10_.gif

ヒント: ボードの再編成に関するヒントやコツは、アイテムの分類に関するこちらの記事をご覧ください! 

 

カラムの非表示 

ボードのカラムの中には、重要であるものの、常に表示する必要のないものもあるかと思います。その場合は、ビューから簡単に非表示にしたり、参照したい時に応じて、折りたたんだり拡大したりすることができます!

image_1__12_.png

 

データをまとめる

データを素早く確認したり、プロジェクトの状況をチェックしたりする必要があるときに、サマリーを一目で確認できると非常に役立ちます。方法をいくつかご紹介しましょう:

  • カラムの概要 

ボードのどのカラムにも、カラムサマリーを追加することができます!これは、カラムに表示されるラベル、値、ユーザーから、ボード上の数字の合計まで、あらゆるものを表示することができます!詳細については、こちらの記事をご覧ください。

Group_6__1_.png

 

  • グループとボードのフッター

グループが折りたたまれている場合、カラムサマリーを含むすべてのカラムの概要を確認できます。ボードの下部には、フッターがあり、すべてのカラムの概要がカラムサマリーとともに表示されます!

image_1__13_.png

ご不明な点がございましたら、こちらから担当チームにお問い合わせください。24時間年中無休でお答え致します。