ご質問がおありですか?

Outlookの統合

out.png

受信トレイを monday.com のワークフローに接続することをお考えですか?Gmail とOutlook の統合により、メールをアクションアイテムに変換して誰とでもスムーズに繋がりを維持することができます。

 

重要な注意事項: 1) この統合を使用するには、Microsoft 365 Business Premium ライセンスが必要です。この種類のライセンスがない場合は、この統合を設定するときにエラーメッセージが表示されます。2) この統合は、Microsoft Exchange の受信箱がローカルではなくサーバー上にある場合にのみ機能します。これを確認するにはMicrosoft のサイト(outlook.office365.com)にアクセスしてください。接続できる場合は、Exchange アカウントがサーバー上にあることを意味します。接続できない場合は、エラーメッセージが届きます。これは、Exchange アカウントがサーバー上になく、この統合を使用できないことを意味します。

 

ワークフローに追加する

統合を追加するには、統合を作成するボードに移動して、以下のように画面右上にある「統合」ボタンをクリックします。 
 
integration.png

以下のように" Outlook "を選択します。 

1.png

" Outlook "統合バナーをクリックすると、統合が提供するレシピが確認できます。

outlook__2_.png

そこで、作成する統合を選択します!次に、Outlook アカウントと monday.com アカウントを接続するよう求められます。 

 

Outlookアカウントを接続する

注:Outlook 統合を追加するために、別のメールプロバイダーを通じてメールドメインをホースティングすることはできません。これを確認するには、このサイトアクセスし、メールドメインを入力して、ドメインのMX」を確認してください。

 

レシピのいずれかをクリックすると、monday.comアカウントとOutlookアカウントを接続してもよいか確認されます。

outlook__1_.png

monday.comに関連付けるメールアカウントを選択します。

Outlookアカウントを選択すると、許可設定画面が表示されます。セットアップを続行するには、 "許可します: "をクリックします

4.png

こんなに簡単です 😀アカウントを Gmail に正常に接続できました。チームとのコミュニケーションが円滑になるとレシピの作成に集中できます! 

rrwq.png

Outlookアカウントはmonday.comと統合されますか?

Outlook で、アカウントのお好みの設定をクリックして、アカウント画面の上部にあるメールプロバイダーアイコンを見つけます。Outlook アイコンがある場合、電子メールアカウントは monday.com と統合されます。以下は、Outlook でホストされていない Outlook アカウントの例です。

 

メール統合ではファイルもサポートされますか?

現在、電子メール統合はファイルをサポートしていません。ですが、monday.com アカウントにファイルを送るための代替案があります。ファイルをボードまたはアイテム(更新セクション内で)に送信できます。各ステップの詳細については、こちらの記事をご確認ください。  

 

複数のメールアドレスの統合もできますか? 

はい!メール統合では、複数のメールをサポートしています! Outlook と Gmail 両方の統合に役立つ情報を追加しました。ここでは、テキストカラムの中に";"で区切って複数のメールを定義することができます。こうすることで、電子メールはそれぞれの電子メールに個別に送信されます。💥


このレシピの例では:

 

結果のメニューから [ メール(列) ] オプションを選択してから、テキスト列を選択します。

 

​    

テキストカラムの値(メールアドレス)を次のように設定することができます:"example@monday.com;example.monday@gmail.com"

統合により、両方(example@monday.comexample.monday@gmail.com)にメールが送信されます

 

monday.comからOutlookの同期を解除する方法

Outlookアカウントからサードパーティのアクセスを取り消すには、次の手順に従います。

 

ヘルプ - 統合が機能しません

統合を設定できず、次のエラーメッセージが表示される場合:"Microsoft Outlookメールボックスの統合が有効になっていません"

Frame_493__2_.png

現在、アカウントを統合できない可能性があります。このエラーは、メールボックスが専用の Microsoft Exchange サーバー上にあり、有効な Office 365 メールボックスではない場合に発生する可能性があります。この問題を解決するための手順を実行するには、この問題について説明している Microsoft のドキュメントをご覧ください。

 

エラーメッセージが表示されない場合は、Outlook 統合で発生する問題の一般的な解決策が記載されているトラブルシューティング手順を読んでください。

 

オプション1 ー オートメーションの更新

統合がうまく機能していない場合は、新たに接続して統合を再作成します。画面右上にある統合ボタンをクリックします。 以下のように中央セクションで一度「ボードの統合」を選択します。 

gmail.png

次に、Outlook 統合の 1 つの横にあるプラグアイコンをクリックします。 

edit.png

次に、「別のアカウントを使用する」をクリックします。これで問題が解決するはずです!

mceclip0.png 

 

注:これは非常に重要な手順です。この操作により接続が更新されるため、「別のアカウントを使用」を選択する必要があります。このオプションを選択すると、同じログイン認証情報を使用できるので、心配しないでください。:)

 

オプション2 -  統合を解除します

 

注: このオプションは、どなたがが Outlook の認証設定で何かを変更した時に便利です。 この場合、以下の手順に従って統合を解除できます。

 

  •   account.microsoft.com/account に進み、 アカウントにログインします。
  • ページ上部の[プライバシー]タブをクリックします。メールコードを介して本人確認が必要になる場合があります。
  • [その他のプライバシー設定]セクションまで下にスクロールします。
  • アプリとサービスに移動します>データにアクセスできるアプリとサービス。
  • アプリのリストを確認し、解除するアプリを確定します。
  • 対応するアプリ名の下にある[編集]をクリックします。
  • [これらの権限を削除する]を選択します。

    ボードに戻り、画面の右上にある「統合」ボタンをクリックします。以下のように中央セクションで一度「ボードの統合」を選択します。

    gmail__1_.png

    次に、Gmail 統合の 1 つ横にあるプラグアイコンをクリックします。 

    edit.png

    次に、以下のように「別のアカウントを使用」をクリックします。 

    mceclip0.png

      

    注:これは非常に重要な手順です。この操作により接続が更新されるため、「別のアカウントを使用」を選択する必要があります。このオプションを選択すると、同じログイン認証情報を使用できるので、心配しないでください。:)

       

オプション 3 - 統合によって複数のアイテムが作成されています

統合によってなぜか複数のタスクが作成されてしまった場合は、Outlook でメールを手動で別のフォルダに移動すると、統合がトリガーされます。その結果、統合により複数のタスクが作成されます。これは、メールを手動で移動するのではなく、自動的に移動するよう Outlook でルールを作成することで解決できます。

 

オプション4 - 弊社までご連絡ください:)

以下のオプションがどれもうまく動作しない場合、カスタマーサポート(support@monday.com) までお気軽にお問い合わせください。どちらのオプションも既に試したことをお伝えください。喜んでお手伝いいたします!:)

 

Outlook統合が解除されたのはなぜですか?

次の場合は、Outlook 統合が無効になります:

 

1.プライベートアカウントを使用する

Outlookの統合は、プライベートアカウントではなく、仕事用アカウントを使用している時だけ作成できます。 何らかの理由でプライベートアカウントに接続できた場合は、次のような通知が届きます 

outlook.png

統合タブに次のエラーメッセージが続きます 

outlook_1.png

統合を再度有効にするには、ワーク用アカウントを使用して統合を再作成してください。 

 

2.ビジネスアカウントには オンライン交換用の受信トレイがありません

ビジネスアカウントにオンライン交換機能がない場合は、  https://outlook.office365.com/mail/inbox にログインできません。オンライン交換機能のないビジネス用の有料アカウントを持っている場合には、次のメッセージが表示されます。 

oops_1.png

このシナリオの詳細については このリンク をご確認ください。 monday.comで、次の通知を受け取ります。

out_1__1_.png

統合タブに次のエラーメッセージが続きます 

232.png

 

3.管理者が2要素認証(2FA)を設定します

既に接続を設定した後で管理者が2FAを適用すると、接続が許可されなくなったため、統合が無効になります。この問題を解決するには、Outlook 統合を再度設定して、新しい接続を作成してください。

 

4. monday.com 接続が Outlook で無効になりました

ユーザーまたは管理者は、monday.com とOutlook の接続を無効にすることができます。これは Outlook を通じて設定できます。誤ってこれを設定した場合は、アカウントの認証情報を使用して新しい統合を設定してください。Outlook アカウントの管理者がこのように設定した場合は、Outlook 管理者または IT 部門に連絡してください。

 

5.接続がタイムアウトしました

最後の可能性は、接続が予期せず切断された場合です。これは、接続がタイムアウトしたときに発生する可能性があります。解決策は、新しい統合を設定してアカウントを接続する手順を実行して、Outlook に再接続することです。

 

注: 他にもご質問がある、または、さらに確認が必要な場合は、私たち support@monday.com までお知らせください。monday.comと  https://outlook.office365.com/mail/inbox それぞれの画面に表示されているエラーメッセージのスクリーンショットを必ず送信してください。

 

 

ご質問がございましたら、問い合わせフォームを使用して弊社のチームにお問い合わせください。24時間年中無休でお答え致します!