すべてのプランの違いは何ですか?

チームやご自分に合うプランについてお悩みですか?もう迷う必要はありません😊この記事では、各プランの主な違いをご紹介します。

ベーシックプラン

ベーシックプランでは、このプラットフォームの基本的な機能が利用できます。プロジェクト管理をシンプルに行い、社内でコミュニケーションやコラボレーションをするという場合には、monday.com は最適のツールです。ベーシックプランには、以下の機能が含まれます:

  • 閲覧者(招待数に制限なし)

閲覧者を無制限にアカウントへ招待することができます。これらの招待者は、ご契約の料金プランに対して請求対象としてカウントされません。閲覧者について詳しくは、こちら をクリックしてください。

  • メインボード

メインボードは、すべてのチームメンバーがアクセス、閲覧できます。チームおよび自分のために、メインボードを無制限に作成できます。また、着想を必要とされる場合には、ボードテンプレート にアクセスしていただくことも可能です。

  • コミュニケーション 

@メンション機能を使用して、状況に応じてチームメンバーと コミュニケーション ができます。また、各アイテムのアップデートセクションでチームを作ったり、ファイルを管理したりすることも可能です。

  • 簡易検索機能

各ボードにあるボードフィルターを使って、自分がアサインされたタスクや、ボード内の何か特定の情報の絞り込みができます。詳しくは こちら をご覧ください。monday.com のアカウント全体にフィルターを適用して何らかの対象を絞り込には、下記のスタンダードプラン以上でご利用いただける、「すべてを検索」機能を使用することが必要な場合があります。👇

  • カラムセンター(制限あり)

ベーシックプランでは、数式や時間追跡カラムを除き、カラムセンターにあるほとんどのカラムを利用できます。カラムの選択肢について詳しくは、こちらの記事 をご覧ください。

  • ファイルビュー

ファイルビューによって、ボード内にアップロードしたすべてのファイルを1か所に表示できます。リストまたはサムネイル形式で表示することができます。ここからファイルのダウンロードやプレビューが行え、またリンクさせたアップデートセクションで開くことが可能です。詳しくは、こちらの記事 をご覧ください。

  • フォームビュー

ワンクリックでボードがフォームに変換でき、連絡先への送信が可能。回答された情報が新しいアイテムとして表示されます。この機能をボードに追加するには、「ビューを追加」タブをクリックします。詳細については、こちらの記事 をご覧ください。

  • かんばんビュー

「かんばん」としてよく知られているプロジェクト管理方法を使い、ボードの内容を視覚的に表示することができます。この機能の使い方については、こちらの記事 をご覧ください。

image.png

  • ダッシュボードのボード表示数1

ダッシュボードは、重要な情報を1か所にまとめて表示するのに便利な機能です。15種類のウイジェットを利用して、ユーザーはプロジェクトの進捗の把握、予算の調査、チームメイトの仕事量の見積もり、その他多くのことを行うことができます。ベーシックプランでは、作成できるダッシュボードとウィジェットの数に制限はありません。しかし、各ダッシュボードに表示できるのは 1つのボードの 情報のみです。

 

スタンダードプラン

スタンダードプランは最も人気のあるプランです。ベーシックプランに含まれる機能に加えて、以下の機能をご利用いただけます:

  • シングルボードゲスト(招待数に制限あり)

スタンダードプランでは、シングルボードゲストを3人まで無料で追加できます。4人目からは、ご契約の料金プランに対して請求対象チームメンバーとしてカウントされます。ゲストについて詳しくは、こちらの記事 をご覧ください。

  • 共有 ボード

共有ボードは、外部ユーザー(ゲスト)と一緒に作業を行うことができるボードです。 アカウント全体へのアクセス権は与えずに、外部ユーザーとプロジェクトを共有できます。共有ボードについて詳しくは、こちら をクリックしてください。

  • タイムライン

スタンダードプランでは、monday.com バージョンのガントチャートであるタイムライン機能が利用できます。使い方については、こちらの記事 で動画にてご覧ください。

giphy.gif

  • 高度なフィルター検索

「すべてを検索」機能を使用して、すべてのボード内であらゆる対象(ファイル、アップデート、アイテム)を検索できます。

また、ボードフィルタ―を使ってボード内の情報を絞り込むことも可能です。

boardlog.gif

  • カレンダービュー

カレンダーボードビューは、日付/タイムラインカラムを含むタスクすべてをカレンダーに視覚化して表示します。カレンダーは、日ごと、週ごと、月ごとのビューにカスタマイズ可能です。また、カレンダーに表示するカラムを指定することもできます。詳細については、こちらの記事 をご確認ください。

Screen_Shot_2018-07-03_at_15.32.22.png

  • 地図ビュー

地図ビューでは、場所/カラムの情報を1つの地図に表示することができます。設定方法については、こちらの記事をご覧ください。

  • 250の自動化/統合

手動での確認作業はもう終わりにして、プロセスを自動化したいと感じていませんか?monday.com を他のプラットフォームと統合しようとお考えですか?スタンダードプランでは、毎月250の自動化アクションと250の統合アクションが実行できます。自動化/統合に関する価格体系の詳細は、こちら をクリックしてください。


スタンダートプランでは、Excel、Google Drive、Dropbox、および利用中のカレンダーとの統合が無制限に行えます。

  • ダッシュボードのボード表示数3

ダッシュボードは、重要な情報を1か所にまとめて表示するのに便利な機能です。15種類のウイジェットを利用して、ユーザーはプロジェクトの進捗の把握、予算の調査、チームメイトの仕事量の見積もり、その他多くのことを行えます。ベーシックプランでは、作成できるダッシュボードとウィジェットの数に制限はありません。しかし、各ダッシュボードに表示できるのは 3つのボードの 情報のみです。

  • API フル機能

API 機能があると、あらゆるソフトウェアを1つにつなぐことができ非常に便利です。使い方については こちら をクリックしてご覧ください。

プロプラン

プロプラン はトライアル中にご利用いただいているプランです。ベーシックプランとスタンダードプランの内容をすべて含み、かつ以下の機能が加わった、1番使い勝手のよいプランです:

  • プライベートボード

プライベートボードは、ボードのユーザ―およびユーザーが招待した人だけが閲覧できるようになっています。プロジェクトや ToDo リストの作成、あるいはチームに共有する前のプランニングなどの際に最適です。詳しくは、こちら をクリックしてください。

  • シングルボードゲスト(招待数に制限なし)

プロプランは、多数の外部ユーザーと共同作業を行う場合に最適のプランです。アカウントにシングルボードゲストを無制限に招待することができます。ゲストについて詳しくは、こちらの記事 をご覧ください。

  • より多数の自動化/統合

プロプランでは、毎月25,000の自動化アクションと25,000の統合アクションが実行できます。自動化/統合に関する価格体系の詳細は、こちら をクリックしてください。

  • カラムセンターへのフルアクセス権

このプランでは、カラムセンターへのフルアクセス権が付与されます。時間追跡、数式、その他豊富な種類のカラムをご利用いただけます。

  • チャートビュー

ビューセンターへのフルアクセスが可能です。プロプランには、ベーシックプランおよびスタンダードプランに含まれるビューに加えて、美しいチャートビューもご利用いただけます。チャートビューについて詳しくは、こちらの記事 をご覧ください。

Screen_Shot_2018-07-01_at_3.46.44_PM.png

  • タグ機能

タグカラムは、一貫したキーワードを使ってアカウント内の異なるグループ、あるいは異なるボードにあるアイテムをグループ化するのに便利です。タグについて詳しくは、こちら をご覧ください。

  • 数式カラム

このカラムでは、他のカラムの情報を利用して計算を行うことができます。単純な数学の方程式から、より複雑な関数や数式まで扱うことができます。詳しくは、こちら をご覧ください。

  • 時間追跡カラム

それぞれのタスクにどれくらいの時間を費やしているのか把握していますか?時間追跡カラムを使えば所要時間を計算することができます。⏰使い方については、こちらの記事 をご覧ください。

  • 25,000の自動化/統合

手動での確認作業はもう終わりにして、プロセスを自動化したいと感じていませんか?monday.com を他のプラットフォームと統合しようとお考えですか?スタンダードプランでは、毎月25,000の自動化アクションと25,000の統合アクションが実行できます。自動化/統合に関する価格体系の詳細は、こちら をクリックしてください。

  • ダッシュボードのボード表示数10

ダッシュボードは、重要な情報を1か所にまとめて表示するのに便利な機能です。15種類のウイジェットを利用して、ユーザーはプロジェクトの進捗の把握、予算の調査、チームメイトの仕事量の見積もり、その他多くのことを行えます。ベーシックプランでは、作成できるダッシュボードとウィジェットの数に制限はありません。しかし、各ダッシュボードに表示できるのは 10個のボードの 情報のみです。

  • Google 認証

Google 認証を行って、Google アカウント経由で monday.com のアカウントにログインができます。もうこれ以上パスワードを覚える必要はありません。

  • ストレージ容量無制限

ストレージの残容量を気にする必要はもうありません!プロプランでは、容量を無制限で利用できます。ストレージの詳細については、こちら をクリックしてください。スタンダードプランでは、ストレージ容量は50GB に制限されます。

エンタープライズプラン

エンタープライズプランは、内容が一番充実しているプランです。プロプランに含まれる全機能に加えて、以下の機能をご利用いただけます:

  • より多数の自動化/統合

エンタープライズプランでは、毎月100,000の自動化アクションと100,000の統合アクションを実行できます。自動化/統合に関する価格体系の詳細は、こちら をクリックしてください。

  • 10万の自動化/統合

手動での確認作業はもう終わりにして、プロセスを自動化したいと感じていませんか?monday.com を他のプラットフォームと統合しようとお考えですか?スタンダードプランでは、毎月100,000の自動化アクションと100,000の統合アクションを実行できます。自動化/統合に関する価格体系の詳細は、こちら をクリックしてください。

  • ダッシュボードのボード表示数25

ダッシュボードは、重要な情報を1か所にまとめて表示するのに便利な機能です。15種類のウイジェットを利用して、ユーザーはプロジェクトの進捗の把握、予算の調査、チームメイトの仕事量の見積もり、その他多くのことを行えます。ベーシックプランでは、作成できるダッシュボードとウィジェットの数に制限はありません。しかし、各ダッシュボードに表示できるのは 25個のボードの 情報のみです。

  • より多数の API リクエスト回数

現在 monday.com のAPI 機能は、ご購入いただいたプランによってリクエスト回数に制限があります。スタンダードプランとプロプランでは、60000回/日および300回/分に制限されています。エンタープライズプランでは、12万回/日および600回/分です。詳細については、こちら でご確認いただけます。

  • 高度なセキュリティ機能

このプランでは、パニックボタンの利用ができ、チームのログイン情報に不正アクセスや漏洩などの恐れがある場合にアカウントを一時的にブロックすることが可能です。また、ユーザーのセッションやタイムアウトに制限を設定することもできます。

  • シングルサインオン 

もうこれ以上パスワードを覚える必要はありません!SAML アカウント(Okta、One login、カスタム SAML)を使ってログインができます。詳細については、こちらの記事 をご覧ください。

  • 監査ログ

監査ログは、ユーザーのアカウントへの最終ログイン日時、使用したデバイス、セッションの IP アドレスを、管理者が確認できる機能です。これにより疑わしいアクティビティを見つけ、必要に応じて パニックボタン を ON にすることができます。

  • アカウントマネージャーによるVIPサポート

専任のカスタマーサポートマネージャーから、お客様のニーズに合わせたサポートを受けられます(ユーザー数が25人以上のプランのみ)

 

料金プランの詳細については、こちらをクリック し、料金プランのご紹介 をご覧ください。

質問がございましたら、カスタマーサポート(support@monday.com)までお気軽にお問い合わせください。