ご質問がおありですか?

アラートリマインダーを作成する方法とは?

 

 

期限が近づいていることを通知するアラートリマインダーがポップアップ表示され、予定通りに進めることができます。この記事では、アラートリマインダーを作成する方法についてご説明します。さっそく始めましょう

 

期日モード 

期日モード通知を使用すると、プロジェクトを完了する必要がある日付が近づいているか、すでに到達しているときにアラートが発せられます。期日モードを機能させるには、ステータスカラムと日付またはタイムラインカラムが必要です。期日モードでは両方のカラムが接続され、タスクが期限を過ぎているかどうか、時間通りに進んでいるかどうかなどを視覚的に表示されます。 

1.png

 

自動化

自動化センターにアクセスして、さまざまな"レシピ"をすべてチェックし、ボードのアラートと通知を作成してください。自動化センターに入ったら、左側のメニューの [期日] をクリックすると、期日のレシピが開きます。 

2.png

ここから、たとえば次のような自分に合ったレシピを選択してください。

2.png

 

ヒント:自動化機能を使ってアラートとリマインダーを設定する方法については、この記事 を読むか、この動画を見ると確認できます。

 

 

カレンダー統合

この便利な機能により、monday.com のプラットフォーム外部からアラートや通知を受け取ることができます。monday.com のタイムラインまたは日付カラムを外部カレンダー (Gmail、Outlook、iCal など) と簡単に統合できます。詳細な手順については、この記事を参照してください。 

image_4.png

 

更新リマインダー

更新を後で確認できるようリマインダーを設定したいですか?「更新スヌーザー」をお試しください!これは、ボードまたは monday.com での更新に利用できます。受信箱

 

ボードリマインダー 

更新を表示しているときに、右上隅にあるベルのアイコンをクリックしてリマインダーを設定します。

3.png

上記のように、事前に設定されたタイミングのいずれかを選択することで、リマインダーを受け取るタイミングを正確に選択できるようになりました。 時間になると、リマインダーが通知センター(ベル)とメール(メール通知がオンの場合)にポップアップ表示されます。 

 

受信箱のリマインダー

左ペインのアイコンをクリックして、受信箱を開きます。更新が開いたら、ベルのアイコンをクリックして、事前設定されたタイミングのいずれかを選択し、準備が整うまで更新をスヌーズします。

image_20.png

monday.com があれば、いろいろな期日を思い出させてくれるので安心です。このようにリマインダーにはさまざまな形があるので、何も見逃すことがありません。

 

ご不明な点がございましたら、こちらから担当チームにお問い合わせください。24時間年中無休でお答え致します!