ご質問がおありですか?

Gmail の統合

ba.png

 

受信箱をmonday.comアカウントに接続することをお考えですか?Gmailとの統合により、メールをアクションアイテムに変換し、チームの全員が協調するように自動的に調整し、シームレスに繋がりを維持することができます。 

Outlookの統合をお探しの場合は、こちらの記事をご覧ください。Gmailの方がお好みなら、以下をお読みください!😄

 

ワークフローに追加する

統合を追加するには、統合を作成する対象のボードに移動して、ボードの右上にある「統合」ボタンをクリックします: 
image_377.png

そこから、"Gmail"を選択します: 

1.png

"Gmail"統合バナーをクリックすると、この統合で使用できるレシピが表示されます:

2.png

次に、作成するレシピを選択します!いずれかのレシピを使用して、統合を経由して送信される電子メールをカスタマイズできます。タスクのフィールドを使用して、値を入力したり、メールに自動入力したりできます。

次に、Gmail アカウントと monday.com アカウントを接続するように求められます。 

 

アカウントを接続する

いずれかのレシピをクリックすると、monday.comアカウントをGmailアカウントに接続してもよいか確認されます。

gmail.png

その後、monday.com に関連付けるメールアカウントを選択します。

わーお!こんなに簡単なんだね。😀  アカウントをGmailに正常に接続できました。チームとのコミュニケーションを効率化するレシピの作成に夢中になれます! 

Frame_1.png

注:このレシピを設定するときは、メールの下にある条件を選択して、選択したグループに新しいタスクを作成するメールの種類をレシピに指示します。条件は"AND"条件として機能します。つまり、条件を設定するたびに前の条件に追加されます。受信メールに対して、あるアドレスまたは別のアドレスからといった"OR"条件をサポートするためには、2つの自動化を作成する必要があります。1つはメールアドレスX用に、もう1つはメールアドレスY用にという具合です。

 

メール統合ではファイルもサポートされますか?

Gmail統合ではファイルもサポートされます!🎉 次のいずれかのレシピを使用するとファイルが添付された電子メールを受信した場合、そのファイルはアップデートセクションに取り込まれます。

image_1.png

また、「ファイル」カラムからファイルを送信することもできます。「ファイル」カラムのファイルがGoogle DriveやOneDriveなどのドライブからダウンロードしたものである場合、ファイルはURLとして全員に送信されます。そのファイルへのアクセスは、ドライブ設定により異なります。

「ファイル」カラムのファイルが誰かのコンピューターからアップロードされたものであっても、ファイルはURLとして全員に送信されます。ただし、メールの受信者がmonday.comアカウントのメンバーでかつアカウントにログインしていない限り、そのファイルをダウンロードすることはできません。

 

複数のメールアドレスの統合もできますか? 

Gmail統合では、複数のメールをサポートしています!「テキスト」カラム";"で区切って複数のメールを定義することができます。そうすればメールはそれぞれのメールに個別に送信されます。💥


例えばこのレシピでは:

rece_1.png  

「誰か」のメニューから 「メール(カラム)」オプションを選択してから、「テキスト」カラムを選択します:

2__1_.png 

「テキスト」カラムの値(メールアドレス)を次のように設定することができます: example@monday.com ; サンプル.monday@gmail.com

統合により、次の両方にメールが送信されます:サンプル@monday.comnbsp&   サンプル.monday@gmail.com

 

注:これは、メールを送信する場合にのみ機能し、タスクのアップデートセクションにメールを受信する場合には機能しません。

 

アカウントの同期を解除する

monday.comとGmailの統合が不要になった場合は、次の簡単な手順で統合の同期を解除できます: 

  1. https://myaccount.google.com/security  に移動する
  2. 下にスクロールして、「サードパーティのアクセスを管理」をクリックします
  3. monday.comをクリックしてから、青色の「アクセスを解除」ボタンをクリックします

 

送信者を変更する

Gmail統合を経由して送信されるメールに名前が正しく表示されない場合は、わずかなステップで簡単に解決できます: 

  • Gmailアカウントにログインする
  • 画面の右側にある「設定」をクリックします: 

 

image_1.png

 

  • 次に、「アカウント」をクリックしてから、「情報を編集」をクリックします:

settings.png

  • 空のボックスに希望の名前を追加します。その際、必ずボックスを選択してください。

edit.png

  • 「変更を保存」をクリックします。これで完了です!😊

 

署名を追加する 

Gmailの統合により、monday.comからトリガーされたすべてのメールに署名を追加できます。そのためには、Gmailアカウントで「設定」をクリックします。 

image_1.png

次に、「一般」を選択します。以下のように署名を追加します: 

general.png

はい、できました! 😊

 

ヘルプ - 統合が機能しません!

オプション1 - 大量のメール送信

大量のメールを送信しようとしていて、統合が機能しない場合は、Googleが設定した制限を超えている可能性があります。この制限の詳細については、Gmail統合の制限に関する記事をご確認ください。

オプション2 - 接続の更新

大量のメールを送信していないのに、統合が機能しない場合は、接続を再作成してみてください。そのためには、ボードの右上にある「統合」ボタンをクリックします。統合センターに移動したら、「ボードの統合」を選択します: 

gmail__1_.png

次に、編集するレシピで3つの点のメニューをクリックします。ドロップダウンメニューから、「接続を編集」を選択します: 

ee.png

次に、「別のアカウントを使用する」をクリックします: 

use.png

そこから、接続を再作成できます。これで問題が解決するはずです。それでも問題が解決しない場合は、以下のオプション3を確認してください。

 

オプション3 -  統合の同期解除

重要な注意事項:  このオプションは、誰かがGmailの認証設定を変更した場合にのみ役立ちます。 この場合、次の手順に従って統合の同期を解除できます: 
  1. https://myaccount.google.com/security  に移動する
  2. 下にスクロールして、「サードパーティのアクセスを管理」をクリックします
  3. monday.com をクリックして、青色の「アクセスを解除」ボタンをクリックします

 

オプション4 -  受信箱に自動転送またはフィルターがあるかどうかを確認します

それでも問題が解決しない場合は、自動転送がオンになっているかどうか、またはメールを自動的にフォルダに分類するフィルターが受信箱に設定されているかどうかをご確認ください。 その場合、それらの設定をオフにして、統合が機能するかどうかをご確認ください。

  

オプション5 -  当社にご連絡ください :)

上記いずれのオプションでも問題が解決されない場合は、support@monday.comまでお気軽にお問い合わせください。どのオプションも既に試したことをお伝えください。喜んでお手伝いさせていただきます!😄

 

 

 

ご質問がございましたら、問い合わせフォームを使用して弊社のチームにお問い合わせください。24時間年中無休でお答え致します!