ご質問がおありですか?

フォーム

 

 

皆さんの仕事への取り組みを少しでも簡略化して、生産性と効率性を高めるため monday.com ではあらゆる取り組みを進めています。顧客から情報を受け取り、その後さらに時間を費やして情報をプラットフォームに入力する代わりに、時間節約型の、顧客にうれしい解決策を生み出しました。それが monday.com が提供するフォームです。😊

 

フォームとは何ですか? 

皆さんの仕様にぴったり合わせてボードを作成していただけます(皆さんがご存知で、ご愛用のカラムを使います)。ボタンを数回クリックするだけで、ボードに基づいてフォームを作成し、顧客と共有(リンクまたは Web サイトへの埋め込みによります)でき、各回答によってあなたが必要とするあらゆる回答についての新規アイテムが作成されます!

 

注: フォームはボードの副産物であり、その反対はありません。フォームビューで何かを変更した場合(つまり、カラムヘッダーを編集した場合)、ボードレベルには反映されません。

 

誰がフォームに入力できますか?

共有リンクまたは埋め込みフォームに対するアクセス権を持つ方なら、誰でもご利用いただけます。

 

どのようなカラムが使えますか?

使えるカラムの種類は次のとおりです: テキスト長いテキスト数字ステータス日付評価ファイル電話電子メールドロップダウンチェックボックス、 場所タイムライン。ドロップダウンから複数の項目を選択できるため、フォームから必要とする複数のオプションを選択して検索できます! 

 

注:フォームを介してアップロードできる最大ファイルサイズは50MBです。 

 

設定方法

ステップ1 - ボードを作成する

このフォームはあなたが挿入したカラムに基づいて作成され(もちろん、名前の編集が可能です)、フォームの送信によって新規アイテムが作成されます。皆さんのビジネスには情報が欠かせません。このフォーム機能をあなたの国際宅配便としてお考えください!📩

 

ステップ2 - フォームビューをボードに追加する

フォームビューを追加するには、ボードの左上にある「ビューを追加」をクリックします。以下に示すように、表示されるメニューから「フォーム」をクリックします: 

画面キャプチャー_2021-04-07_at_15.42_1.png

フォームのデザインをカスタマイズする

あなたのフォームは、ターゲットの閲覧者(ユーザーとしての要件を問いません)に対して送信され、またはそれらのユーザーによって閲覧されます。皆さんが monday.com を利用して、新規の閲覧者を獲得し、成果をプラットフォーム内で管理することを希望してくださるという事実に感謝しています。皆さんのロゴを入力し、背景をカスタマイズできるオプションをご用意したのはそのためです。

画像_2__41_.png

プロアカウントをお持ちの場合は、フォームの下部にあるmonday.comのロゴを非表示にすることができます!右上隅にある歯車をクリックしてフォームの設定を開き、「フォームのブランド」の下にある「monday.comのロゴを非表示にする」をクリックします:

画面キャプチャー_2021-04-07_at_16.00_1.png

これで、monday.comのロゴがフォームの下部から消えたことが分かります。

 

フォームの内容をカスタマイズする

フォームに表示するカラム(質問フィールド)と非表示のままにするカラムを設定します。カスタマイズを始めるには、フォームを閲覧します。各回答ブロックにマウスカーソルを合わせると、そのフィールドを非表示にできる「目」のアイコンが右上隅に表示されます。以下で、「目」のアイコンと非表示になったフィールドが、どういった状態で表示されるのかをご覧いただけます(「目」のアイコンをもう一度クリックすると、フィールドが再表示されます)。

CPT2104071609-1312x660.gif

 

注: フォームの各カラムの隣(左側)には、ボードで表しているカラムの種類を知らせるアイコンがあります。質問フィールドを変更してもアイコンは同じままです。

 

画面キャプチャー_2021-04-07_at_16.12_1.png

フォームをアンケートとして表示することもできます。「設定」オプションから「アンケート形式で表示」を選択するだけで、ページの最下部でフォームにアンケートへの回答の進捗を表すバーが表示されます。フォームにすべて入力すると、バーは右端まで進みます。

ScreenFlow.gif

 

ご質問

最初にフォームは、ボード名をヘッダーとして、カラム名を質問として生成されます。ヘッダーとフォームのオプション説明欄にマウスカーソルを合わせると、編集できるようになります。実際には、フォームの各ブロックにマウスカーソルを合わせると、質問と質問のオプション説明欄 (および上記ですでにご説明した質問を表示、または非表示にするオプション)を編集できるようになります。

以下に異なるオプションの編集方法をご紹介します。

説明を編集する

CPT2104071618-1337x547.gif

質問を編集する

CPT2104071624-1329x540.gif

  

注:「フォームの説明を追加」フィールドを未編集のままにすると、公開されるバージョンには表示されません。いつでも「プレビュー」をクリックして、ご自身の目でお確かめください。

 

 

もう1つの便利なオプションは、必須の質問です。特定の質問を必須にすることで、必要とするすべての情報を取得しましょう!以下にすべての質問を重要な質問として設定する方法をご紹介します:

画面キャプチャー_2021-04-07_at_16.27_1.png

おそらくあなたは、回答者が必須の質問に回答しないことに決めて、「送信」をクリックしたらどうなるかとお考えでしょう。次にご覧いただくのが、回答者に表示される画面です。

画像_2__42_.png

これをご自分でお試しになる場合は、「プレビュー」をクリックして、次に「送信」をクリックします!

 

ヒント:回答者に今日の日付を質問したくない場合は、アイテムの正確な作成時刻を表示する「作成ログ」カラムを追加してください。 

 

 

フォームには、フォームの提出者が表示されますか?

ボードに「作成ログ」カラムを追加すると、特定の基準が満たされている限り、プラットフォームはフォームに入力したユーザーを認識します!「作成ログ」カラムがフォーム提出者を認識するためには、以下の3つの条件を満たす必要があります:

  1. フォームを提出したユーザーは、アカウントのユーザーであり、フォームが存在するボード(メインボードまたはフォローしているプライベート/共有ボード)にアクセスできる必要があります。
  2. ユーザーは、フォームの提出時にmonday.comアカウントに実際にログオンする必要があります
  3. ユーザーはこのアカウントにのみログインする必要があり、別のアカウントにはログインしてはいけません

フォームが提出され、これら3つの条件のいずれかが満たされない場合、作成ログには、代わりにフォーム作成したユーザーの名前が表示されます。

 

ヒントユーザーがアカウントの外部からフォームに入力を行っていて、フォームからアイテムを作成したユーザーを確認したい場合は、ボードに [テキスト] カラムを追加して、「ここに名前を入力してください」をフォームの必須フィールドにすることをお勧めします。

 

 

  • 匿名フォームを作成するにはどうすればよいですか?

次のように「匿名提出」をチェックすることにより、フォームビューの設定から匿名フォームを作成できます

画面キャプチャー_2021-04-07_at_16.38_1.png

匿名フォームが選択されると、そのフォームに入力を行っているユーザーには、匿名フォームであることを知らせるメッセージが表示されます。匿名フォームである場合は、フォームの作成者がすべてのアイテムの作成ログに表示されます。フォームへの入力時にユーザーが複数のmonday.comアカウントを開いている場合は、最後にサインインしたアカウントのユーザーIDが認識されます。


最終化

絶妙な質問と説明によって素敵なレイアウトを作成したら、(選択される場合は)最終処理の段階へ進むことができます!以下にご覧いただくことをお勧めするポイントを記します。

  • フォームの「プレビュー」

一番下をクリックすると別のタブが開き、「フォームを共有」をクリックすると、フォームに対する送信内容を回答者が行うのと全く同様に表示、編集できます。

画面キャプチャー_2021-04-07_at_16.41_1.png

  • 送信後のオプション

フォームの送信後オプションを管理できるようになりました!フォームの「設定」メニュー(フォームビューの左上隅にあります)に入れ子にした状態で、リダイレクト回答の入力先グループを選択別のフォームを送信の各オプションを追加しました!

フォームに合わせて開始、終了しない複雑なワークフローが存在すると思われます。その場合には回答のグループで、ボードにおいてフォームの送信を終了する位置を選択できるようになりました!ここでの重要な注意点は、デフォルトグループがまだ最初のグループであるため、選択したグループがアーカイブまたは削除、あるいは移動されていると、回答は再びデフォルトグループに入力される状態に戻る点です。

リダイレクトリンクオプションを使うと、数秒後に回答者をあなたが選択した URL(例えばあなたの Web サイト)へ送信することができます。

「別のフォームを送信」オプションは、回答者がより多くの回答を送信しやすくすることを意図したものです。3つのオプションをご用意しています。詳しく見てみましょう。「クリック」によって、回答者がフォームを正常に送信した後にクリックできるボタンが開きます。このボタンには「もう一度送信する」と表示されます。「自動」オプションは、4秒後に送信に成功したページから別のフォームに戻るようフォームの送信者をリダイレクトします。「何もしない」は入力内容を従前のとおり保持します。

画面キャプチャー_2021-04-07_at_16.43_1.png

 

フォームを共有してください! 

魔法のような瞬間が訪れました!共有または埋め込みを行うリンクを表示するには、「フォームを共有」をクリックします。

CPT2104071645-1311x615.gif

 

注:「フォームを共有」ボタンをクリックすると、フォームがライブモードになります。しかし、実際に共有しない限り誰も閲覧することができません。

 

結果

リンクの送信または埋め込みが完了すると、送信内容を新規アイテムとして受信し、それによって作業を完了するのがぐっと簡単になります。

画像_2__43_.png

 

回答者に表示する送信成功ページをカスタマイズする個人設定ができるようになりました!フォームの「設定」メニュー(左上隅)をクリックすると、タイトル(「ありがとう」から置き換えます)とメッセージ(「回答は正常に送信されました」から置き換えます)の両方を編集できるようになります。

こちらに例をお示しします。

画像_2__44_.png

 

フォームを編集する

フォームの編集は、ワークフローにとって不可欠な部分になることが考えられます。monday.com ではそのことを理解しています。プロセスのこの部分について、皆さんがお尋ねになる可能性がある、質問と答えのいくつかを以下でご紹介します。

  • ボードレベルで追加された新しいカラム:これらのカラムは非表示としてフォームに表示されます。その横にある 「目」のアイコンをクリックして、表示および書式設定することができます。
  • 状況ラベルの変更内容:フォームにシームレスに反映されます。:)
  • フォームの削除(無効化については、以下を参照してください):フォームを削除するには、ボード名の右側にある下向きの矢印をクリックしてから、フォーム名にマウスカーソルを合わせると小さなごみ箱が現れます。これによりフォームが画面から消え、同時に完全に削除されますので注意して続行してください。:) 
  • 共有状態にあるフォームの編集:これにより、シームレスに(既に開かれている場合は更新時に)更新が行われるようになり、フォームの可用性が保たれた状態で変更を加えることができます。
  • フォームの有効化または無効化 - 「フォームを共有」ウィンドウでリンクの有効化と無効化を切り替えることができます。「フォームを無効化」をクリックするとフォームが終了し、ユーザーのビューからリンク(共有リンクまたは埋め込みリンク)をクリックするとエラーページが生成されます。次のように、同じ共有ウィンドウに戻って、「フォームを有効化」ボタンをクリックすると、リンクが有効になります:

画面キャプチャー_2021-04-07_at_16.51_1.png

 

1つのボードに複数のフォームを設定できますか?

はい、可能です!1つのボードに複数のフォームを設定して、さらに各フォームの回答をボード内の異なるグループに入力することもできます。

以下のように、ドロップダウンメニューから新規フォームを追加していただくだけです。

画像_2__45_.png

新しいフォームをカスタマイズしたら、ボードの上部にあるタブから、ボードの2つのフォームビューの間を簡単に行き来できます。

画面キャプチャー_2021-04-07_at_16.54_1.png 

 

ご質問がございましたら、 問い合わせフォームを使用して弊社のチームにお問い合わせください。24時間年中無休でお答え致します!