monday.comでファイルと添付ファイルをアップロードする方法

アイテムへのファイル(ドキュメント)の追加は、アップデートセクション、情報ボックス、状況ボックス、ファイルカラムの4つの方法で行えます。

アップデートセクション

ステップ1

任意のアイテムを開くと、以下のようなアップデートセクションが表示されます。

Screen_Shot_2018-07-01_at_17.13.25.png

  • ステップ2

「ファイルを追加」を選択します

    mceclip1.png

  • ステップ3

アップロードするファイルを、ご使用中のパソコン、Google Drive、Dropbx、またはBox.comから選択します。

  • ファイルの削除/編集方法

間違えたため投稿を削除/編集する場合は、アップデートの右側にある矢印を選択し、「投稿を削除」または「投稿を編集」を選択すると、その投稿内にアップロードした画像を変更できます。

Screen_Shot_2018-07-29_at_15.57.32.png

 注:フィードには最新のアップデートが一番上に表示され、古いアップデートやファイルはページの下へ流れていきます。特定のアップデートを一番上に固定しておきたい場合は、それらをピン留めすることができます。ピン留めの方法については、こちらの記事をご覧ください。

 

情報ボックス

情報ボックスと呼ばれる場所を使って、アイテムにファイルを追加することもできます:

  • 情報ボックスにファイルを追加する方法:

Screen_Shot_2018-07-01_at_17.17.22.png

  • ファイルを追加」を選択


2.png

  • ファイルをアップロード

このフィルを削除するには、ファイル名の左側にある小さな矢印を選択してファイルを展開すると、削除が選択できるようになります:

3.png

状況ボックス

ボードの状況ボックスにファイルを追加する場合は、以下の手順で行います:
1.任意の状況の右上隅に表示される、「+」記号をクリックします
2.「添付ファイルを追加」をクリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます

mceclip0.png

 

3.添付ファイルを追加します。カーソルを合わせると、ファイルのプレビューが表示され一目で確認できます。

5.png

また、状況のスナップショットが、アイテム内で以下のように表示されます。

6.png

 

ファイルカラム

ファイルカラムでは、ボード内にファイルを追加することができます。ファイルカラムの詳細については、こちらの記事からご確認ください。

セル内でクリックしてファイルを追加します。デスクトップ、Google Drive、Dropbox、Box.comからファイルを追加することができます。

mceclip3.png

ファイルが追加されると、次のように表示されます:

Screen_Shot_2018-09-02_at_10.56.11.png

ファイルビュー

ファイルビューは、ボード内に保存されたすべてのファイルを表示し、そこからファイルにアクセスすることができます。

  • ステップ1

ボードのアクティビティログのすぐ横にある、ビューセンターセクションを開きます:

Screen_Shot_2018-07-08_at_14.00.00.png

  • ステップ2

ボードビューを開いたら、ファイル ビューを選択します:

Screen_Shot_2018-07-08_at_14.06.09.png

  • ステップ3

ファイルビューが開き、そのボードにアップロードされたファイルすべてが表示されます:

Screen_Shot_2018-07-01_at_16.23.31.pngファイルをリスト表示させることもできます。Screen_Shot_2018-07-01_at_16.24.05.png

ファイルのアクセス権限

現在、ボードへのアクセス権があるユーザーは、誰でもファイルのダウンロードや編集が行えます。ファイルの操作に制限を設定する場合は、そのファイルをファイルカラムに追加しましょう。ファイルを追加したら、ボードオーナーのみがそのボードを編集できるように権限設定を行うことができます。詳細については、こちらの記事をご確認ください。

ファイルサイズの制限

各アイテムに追加できるファイルサイズは最大500MB です。アップロードしようとするファイルの容量がそれよりも大きい場合は、zipファイルを作成してアップロードするか、Google Drive、Dropbox、Box.comからアップロードしましょう。

monday.com は、現在HTMLファイルをサポートしていません。これを解決するには、ファイルを圧縮してアップロードするのが一番の方法です。

あなたやチームがファイルに何度も編集を加えることが予想されている場合は、Dropbox、Google Drive、Box.com内のファイルへのリンクをコピーペーストしてもよいでしょう。こうすれば、ファイルの最新版を毎回アップロードし直す必要がなくなります。

他にも質問がございましたら、こちらからカスタマーサポートチームまでお気軽にお問い合わせください。24時間年中無休で対応いたします。

リンクプレビュー

アカウントの管理者は、アップデートセクションのリンクプレビューを有効化または無効化することができます。設定方法は、こちらの記事でご確認ください。