タイムラインとは何ですか?

タイムラインとは、すべてのタスクを1つのビューで表示できるようにして、タスクに対する取り組みが現在どこで行われているのかを示すものです。ガントチャートにそっくりですが、美しさが向上しています!

タイムラインがそれほど便利である理由は?

複数日にまたがるプロジェクトまたはタスクがある場合に、タイムラインは非常に優れた機能を発揮します。タイムラインによってプロジェクトを視覚的に表すことで、誰が何に取り組んでいるのかということと、見込まれる完了時期を把握できます。チームの作業量を管理するうえでも非常に役立ちます。チームが取り組んでいる対象をすべて表示して、プロジェクトを1つ追加した場合にチームが処理できるかどうかを判別することができます。

1.png 

設定方法は?

操作方法は、アイテムグループの右側にある「+」記号をクリックしてボードに「タイムライン」カラムを追加するだけです。これを行うと、タイムラインセルをクリックできるようになり、カレンダービューがポップアップ表示されます。その画面で、開始日と終了日を選択できます。

1.png

開始日と終了日を設定したら、タイムラインセルをクリックしてタイムラインビューを開くことができます。

Timeline.png

以下のように、ボードの左上にある「メインテーブル」の横の矢印をクリックして、タイムラインビューを開くこともできます。

1.png

タイムラインビューをカスタマイズする

タイムラインが開いたら、画面の右端にある「歯車」をクリックします。これで設定が開きます。

1.png

ユーザー、グループ、特定の状況ごとにタイムラインビューを表示するかどうかについて、カスタマイズするオプションをご利用いただけます。この設定は、タスクやリソースを管理する、または単にあらゆる状況に関する全体像を把握する、いずれの場合にも極めて有用です。

さらにタイムラインは色分けもされています!ご覧のように、タイムラインビューに表示されている色は、属しているアイテムグループの色に対応しています。

1つのビューに複数のタイムラインを追加しましょう!

ボードには複数のタイムラインカラムを配置できます。以下の掲示板には、状況カラムごとにタイムラインが配置されてます。

1.png

両方のタイムラインを1つのビューに表示できます。タイムライン設定に移動して、以下のスクリーンショットのように、表示させるタイムラインカラムを選択します。

1.png

タイムラインから直接アイテムを更新できます!

タイムラインバーのいずれかをクリックすると、アイテムカードが開き、メインボードビューに行き来せずにアイテムを変更できます。🎉

1.png

日付と時刻の形式をカスタマイズする

次の手順に従って、日付と時刻の形式をカスタマイズできます。

  • 画面の右下にあるあなたのアバターをクリックします
  • 「マイプロフィール」をクリックします
  • 設定を選択します

1.png

タイムラインを「X」日移動する

タイムラインカラムが配置されたワークフローボードがあると想像してください。各アイテムはタスクであり、タスクのタイムラインは前のタスクのタイムラインが終了した時点で開始します。あなたはご自分の全タスクを時間どおりに終了しましたが、マネージャーが想定外の社外勤務日を追加しました。そこで、あなたは各アイテムのタイムラインの開始日と終了日を1日ずつ移動させることが必要になりました。もうこれまでとは違います!目的のアイテムを選択して、それらの全タイムラインをお好きな日数ずつ、移動できるようになったのです。

  • タイムラインを移動するアイテムを選択します。

1.png

  • タイムラインカラムのいずれかの矢印をクリックします。以下のように、日付ピッカーがポップアップ表示されます。その下部にある、「選択したアイテムを日数で移動する」をクリックします。
  • 日数を入力すると、選択したすべてのアイテムのタイムラインが移動します。

1.png  

 

タイムラインからアラートの通知を受け取る

タイムラインカラムには、合計3つのリマインダーのオプションがあります。

  • カレンダー統合 - 操作方法をこちらに掲載しています。
  • デッドラインモード:こちらの記事で、知っていただく必要のある全内容をご確認いただけます。
  • 自動化機能による日付リマインダー。これは、本セクションのこのすぐ下で取り上げているトピックです。

デッドラインモードと日付リマインダーで使われる期日リマインダーは、カラムメニューの中にパッケージ化されています。ドロップダウンメニューから、「日付リマインダーを設定」を選択します。

1.png

デッドラインモードが有効にされると、「日付リマインダーを設定」を選択することによって、「日付が到来し状況が何かでない場合」と表示された自動化レシピに直接移動します。それぞれの下線付きの部分をクリックして、自動化パラメーターを設定して通知を作成します。

1.png

カラムがデッドラインモードになっていない場合は、以下のレシピを取得します。

2.png

 

この素晴らしい機能によって、締め切りを見逃すことはもうありません!

タイムラインを印刷またはエクスポートできますか?

はい、できます。タイムラインを Excel にエクスポートすることが可能です。タイムラインを開いて、以下のように「 Excel にエクスポート」をクリックするだけです。

2.png

タイムライン設定の「ガントモード」オプションにチェックマークを入れて、ガントモードでエクスポートすることもできます。

1.png

このモードでの Excel へのエクスポート機能はアップグレードされており、左側にアイテム名および、各アイテムの開始日と終了日を示す概要が表示されます。

複数のボードのタイムラインを同じビューに表示できますか?

新しいダッシュボードを使うことで対応可能になりました!タイムラインウィジェットを使うと、複数のボードからタイムラインを取得して、それらをすべて単一のビューにまとめることができます。詳しくは、ダッシュボードについてはこちらを、タイムラインウィジェットについてはこちらをご覧ください。

タイムラインについて、他にも質問がございましたら、support@monday.comまでお気軽にお問い合わせください。